気がちっちゃくて優しいオスのニャンコのぺーちゃんとやんちゃな弟ニャンコのモンちゃんの日々のお話しです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ホッとしました
2012年11月06日 (火) 23:04 | 編集 |
今日はぺーちゃんとモンちゃんの事はちょっとお休みさせて頂きます。なので『な~んだ』と思われたら、どうぞスルーして下さいね。

『オレの足に腫瘍があるんだって…』
『腫瘍ってなによ? 骨肉腫とか?』
『違う! 骨腫瘍だって…』
『骨腫瘍ってなによ?』

実は、9月に大きいお兄ちゃん(長男)がサッカーの試合中に足を捻挫し、その痛みがいつまで経っても取れず、赴任先(名古屋)で行った整形外科での診断でした。
でも、さらに詳しく検査をしないとハッキリとは分からないという事で、その後MRIを撮りましたが、やはり疑わしくも決定的とも言えず、大学病院(名古屋大学)にまわされました。
さらにCTを撮ったりして、今日、やっと結果が出ました。

『非骨化性線維腫』…という良性の腫瘍でした。
おそらく幼少期に出来たもので、腫瘍そのものの治療は不要だそうです。
本当に安心しました!

悪性だったらどうしよう…。
良性だったとしても、まれに手術をしなくてはならない時もあるらしく、手術は腫瘍をかき出して、その後に骨の移植を行なわなくてはならず、ちょっとやっかい…。
この1ヶ月半、あれやこれやと考えてしまいました。

さすがに、ちょっと落ち込んでしまった長男に激を飛ばし続け(ホントは私の方が激を飛ばして貰いたかった)、不安な日々を送っていましたが、それも今日でおしまい!
『大丈夫だって!』という電話を貰った時は、なんだか体の力が抜けてしまいました。

『じゃ、オレ、来週は会社のサッカー部の合宿に行って来るね!』
え~~~~~、捻挫だってまだ完全に治っていないのに…。
この期に及んで、まだサッカーするのぉ~~~~~~。
あ~あ、幾つになっても心配ばかり掛けやがって…。
早く嫁さんにバトンタッチさせてくれーーー!!!!!


ぺーとモンが居てくれるおかげで、私は救われていました。
12-11-6-1.gif


ぺーちゃん、モンちゃん、ありがとうね♪




★ポチッと応援して頂きもう1枚写真をどうぞ★

いつも応援ありがとうございます。
↓のぺー&モンのアイコンをクリックして頂くと
にほんブログ村の「MIX茶猫」のランキングに投票されます。
その画面を×で閉じて戻って来て下さい。
ぺー&モンのアイコンが変化して
新たにもう1枚写真がご覧頂けます♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ

本日のもう1枚は… 『ぺーちゃんが吠えました!』





スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。