気がちっちゃくて優しいオスのニャンコのぺーちゃんとやんちゃな弟ニャンコのモンちゃんの日々のお話しです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
我が家のハウス
2012年01月23日 (月) 23:31 | 編集 |
今夜9時近くにまた地震がありました。
福島県沖を震源とするもので、ウチの方では震度3でした。
今朝、『首都直下地震など、マグニチュード7クラスが懸念されている南関東での地震について、今後4年以内に発生する確率が約70%に達する可能性があるとの試算を、東京大地震研究所のチームがまとめた。』というニュースを見てショックを受けていたところに、今夜の地震…本当にこの先、一体どうなってしまうのでしょうね。
今までは『30年以内に起こる』と言われていたのが、突然『4年以内に!』と言われたって…考えると不安でいっぱいになってしまいます。
去年の3月の地震を教訓に、出来る限りの防災対策を少しずつ積み重ねていくしかないですね。
なんとしてもぺーとモンは守ってあげたいです。

そう! 今夜の地震に驚いて、窓を開けたら…な、なんと!!
です
12-1-23-1.jpg

雪が降るとは聞いていたのですが、まさかこんなに早くから降るとは思っていなかったのでビックリです。もうかなり積もっています。
12-1-23-2.jpg

雪に弱い首都圏…電車は動くのかしら? 明日の朝が心配です。


さて、前回の記事の、我が家のニャンコの段ボールハウスに興味を持って下さりありがとうございました。
今日はその段ボールハウスの事を書きますね。
以前にも書いた事はあるのですが…興味のある方はこちらをどうぞ♪

まず、段ボールハウスの写真を撮ろうとしていたら…。
こういう時には必ずやって来るんですよね~、モンちゃんが
12-1-23-3.jpg


あらっ、モンちゃん入っちゃうの?
お母さん、ハウスの写真を撮りたいんだけどなぁ~ヾ(;´▽`A``
12-1-23-4.jpg


お尻を向けちゃってスミマセン!
入っちゃいましたねぇ
12-1-23-5.jpg


では、モンが入っていても構わずに写真を撮りますね
入口と窓は、こんな風に単純にくり抜いています。
12-1-23-6.gif


遊んでくれると思ったのか、窓から手を出して来ました。
12-1-23-7.jpg


段ボールハウスの撮影が終わり、私が傍を離れると『にゃ~んだ…』と舌をペロリンチョン♪
12-1-23-8.jpg


モンも出て来ました。
12-1-23-9.jpg


このように、我が家の段ボールハウスは、遊び場であったり、お昼寝の場所であったり、掃除機やチャイムの音が嫌いなぺーの避難場所であったり…ぺーもモンも色々に使ってくれています。

あっ、段ボールにグルグル巻き付けたテープもまだ残っていました
12-1-23-10.jpg


ハウスを作ってから5年になりますが、まだもう少し使って貰えそうです。
だけど、私にもう少し創作能力があったなら、段ボールを幾つか使って豪邸を作ってあげられるのに…ごめんね




★ポチッと応援して頂きもう1枚写真をどうぞ★

いつも応援ありがとうございます。
↓のモンのアイコンをクリックして頂くと
にほんブログ村の「MIX茶猫」のランキングに投票されます。
その画面を×で閉じて戻って来て下さい。
モンのアイコンが変化して
新たにもう1枚写真がご覧頂けます♪

にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ


本日のもう1枚は… 『こっちもなかなか…』

隔離中のみ使用





東北地震犬猫レスキュー.com



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。