気がちっちゃくて優しいオスのニャンコのぺーちゃんとやんちゃな弟ニャンコのモンちゃんの日々のお話しです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イヤなんだけど…
2009年04月17日 (金) 10:38 | 編集 |
新しいニャンコのモンちゃんが来てから今日で5日目になります。
先住猫のぺーちゃんは、まだ慣れません。
ぺーのモンに対する威嚇が凄いのと、驚くほど食い意地の張っているモンからぺーの餌を守るために、様子を見てはモンを一日のうちに何度かはケージの中に入れています。
2日目まではモンがケージの中に居てもぺーは威嚇をしていました。
ぺーのこの顔、見て下さい
4-17-1.jpg

でも、ぺーは、この小さくて訳の分からない生き物が気持ち悪くて恐ろしくてどうにもならないみたいです。 
逆にモンは、我が家での初めての夜もケージの中で過ごしたのですが、夜鳴きもせずに私たちが起きるまでは大人しくしていて、その部分ではとってもいい子です
朝ご飯が終るといつもリビングでくつろぐぺーですが、廊下からこっち(リビング)へは入って来ません。
4-17-2.jpg

毎朝、ベランダに出てお父さんが出勤して行く姿を一緒に見送っていたのに、ベランダへ出るにはモンのケージの横を通らなければならないので、ベランダに出ようとはしません。
「ぺーちゃん、大丈夫だから、お父さんにバイバイしよう!
 大丈夫だからおいで!」
私の猫なで声に誘われてやっとの思いでケージの横を通り大好きなベランダに出て来ました。
ベランダに出ると不思議な事にガラス越しにモンの事を見ていました。
4-17-3.jpg

ケージの上に覆いかぶさっている物は、初めての夜にモンがケージの屋根から外へ飛び出してしまったので急遽被せた捨てようと思っていたソファのカバーです このケージは急遽友人から借りたワンちゃん用の物なので屋根が付いていません。

2日目の夜になると、モンをケージに入れているとぺーが近づいて匂いを嗅ぎに来るようになりました。
4-17-4.gif

ぺーが近づいて来るとモンはまんじりともせずに段ボールのベッドの中に隠れています。
動画を撮ってみました


ケージの屋根の布を押入れのスノコに変えてみました。
すると、ぺーがなんとその屋根の上に!!
4-17-5.jpg

驚いてひたすら上を見上げるモンちゃん。 目が光ってしまいましたが…
(モンちゃんの段ボール、100均のテープで綺麗にしてあげました
4-17-5-2.jpg

よろしかったら動画もご覧下さいね。


でも、3日目からはぺーは次男の部屋に籠ってしまいほとんどの時間をそこで過ごしています。
何かのはずみでモンと正面から鉢合せをするとお互いにそこで動きがピタッと止まりにらみ合いです。 そしてぺーの威嚇を受けるとモンはクルリと後ろを向いて退散します。
逆にモンがぺーの後ろ姿を発見すると凄い勢いで追いかけます。 するとぺーは…一目散で逃げ2ニャンでダダダダダッーーーーと運動会です。 追いつめられるのは決まってぺーです でも、噛んだり猫パンチもしないのでそのうちにモンがつまんなくなって引き上げて来るといった状態が続いています。

モンを一日中ケージの中に入れておくわけにも行かないし…出せばぺーは引き籠るし…昨日はケージをリビングから私たちの寝室の和室に移してみました。 ぺーはしばらくはリビングで寛いでいましたがモンをケージから出すとやっぱり次男の部屋へ行ってしまい夕方までず~っと寝ています。 ほんとうはその間にご飯も食べたいのでしょうし…。

まだまだこの2ニャンが仲良くなるには時間が掛りそうですが、少しでもそれぞれが快適に過ごせるようにめげずにやって行きますね

引き籠りのぺーですが、夜になるとちゃんと私のお布団にやって来ていつものようにそこで寝ています。 写真の左側を気にしているのはそちら側にリビングがあり、そこにはモンがいるからです。。(*≧m≦*)ププッ
4-17-7.jpg

モンちゃんも私の膝で寝てくれます。 
久々の仔猫の感触…可愛いですね  ぺーちゃん、ごめん!
4-17-6.jpg




  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
   にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  



スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。