気がちっちゃくて優しいオスのニャンコのぺーちゃんとやんちゃな弟ニャンコのモンちゃんの日々のお話しです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ぺーがいない!!
2008年11月29日 (土) 00:35 | 編集 |
昨日の朝の事でした。
思い返すたびに心臓がキューーッと痛くなります。

夫は毎朝5時半近くに起床。 私の起床時間は6時です。 夫がトイレと洗面をしている間に朝食の用意をします。 で、昨日も私が起きると夫はすでに洗面所に…。 ですが、ぺーちゃんが見当たりません。 いつもなら、私のお布団の上か横の押入れの中で寝ていて、私が起きるとぺーもノソノソと起きて来るのに…。 それにその朝は5時に 『お腹が空いたにゃーー』 と、ぺーに起こされているのです。  気になりながらも食事の用意を…。 
『ねえ、ペー 知らない?』
『知らないよ~、子どもの部屋にいるんじゃないか?』
そんなハズはないんだけれどなぁ…と思いながらも、次男の部屋を確認。 やっぱり居ません。 長男の部屋のドアもしっかりと閉まっているので中にぺーが居ない事は一目瞭然。 おかしいなぁ~~~。 まさかねぇ~、まさかよねぇ~、と思いながら、玄関のドアを開けてみました。
開けた途端に 『にゃーーーっ!!!』 と大きな声で鳴きながらぺーが飛び込んで来たのです!!
『ぺーちゃん、どうしたの!!』
…思うに、夫が新聞を取るためにドアを開けた時に、夫の足もとからスーーッとドアの外へ出てしまったのだと思います。 そしてそれに気が付かず夫はドアを閉めてしまった…

まだ薄暗く寒さも厳しい中、ぺーは1時間も玄関ドアの向こに居たのです!
。・°°・(((p(≧□≦)q)))・°°・。
『ぺーちゃん、ごめんね、ごめんね!』 と、抱き上げたら涙が出て来ました。
ぺーは、暖かいリビングへも行かずしばらくは廊下で放心状態…。
11-28-1.jpg

夫はぺーが外へ出た事にはまったく気が付かず、逆に
『いい教訓になったじゃないか!』
『…||||||||||||||(_ _。)ブルー||||||||||||||||…』

しばらくして夫が出勤するので、見送りに外に出てみたら…ビックリ!
玄関ドアの横には次男の部屋のエアコンの室外機が設置されていて、その上に植木鉢を置いているのですが、その一つが下に落ちてひっくり返っています。 たぶん、ぺーが部屋の中に戻して欲しくてこの室外機の上に乗り、次男の部屋の窓に向かって必死に鳴いていたのでしょうね。 窓もカリカリしたのだと思うのですが、次男は全く気が付かなかったようです。
11-28-3.jpg

そして、玄関ドアの前には、剥がれ落ちたぺーの爪が幾つもありました。 きっとドアもカリカリしていたのでしょうね。 本当に可哀そうな事をしてしまいました
11-28-4.jpg

臆病者のぺーは、どんなにか恐ろしく悲しかった事でしょう。 胸が痛みます…。
不幸中の幸いだった事は、外に出たぺーが、そのまま何処かに行ってしまわなかった事です。 それと角部屋の我が家の前はどなたも通らない事も幸いしていた事と思います。 見知らぬ人が近づいて来たらそれだけで何処かに逃げて行ってしまったかもしれません…。
『ぺーちゃん、本当にごめんね!』
夫を送り出してリビングに戻ってみると…ヾ(@>▽<@)ノぶぁっはははっははは♪
ぺーちゃん、すっかり安心したのか、ホットカーペットの上で凄まじい姿で爆睡しておりました
11-28-6.jpg

『あれ以来、ぺーがボクの事を避けているような気がする…』
『当たり前よねっ!!』 と、私は心の中で叫んでおります( ̄∇ ̄)イヒッ♪





  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif



スポンサーサイト
食事のおとも…パート2
2008年11月25日 (火) 23:05 | 編集 |
前回 「食事のおとも?」 でご紹介しましたが、ぺーちゃんの食事の様子はちょっと変わっていて、自分の視界に小さめなお人形さん(縫いぐるみ)が入った時は、必ず食事場に一緒に連れて行き、その子をお皿の中に入れてフード(餌)を食べる合間にお人形さんもカミカミしながら食べるという、可笑しな行動をとります。 皆さんにもおたずねしましたが、そういう事をしながら食べる子は…あまり居ないみたいですね

で、昨夜もぺーがフード(餌)を食べているカリカリっという音に混ざってキシキシという音が聞こえたので行ってみると案の定お人形さんがお皿の中に入っていました…( ̄_ ̄ i) タラ~ン
11-25-1.jpg

しかもお皿に入れているのは、先日の旅行でお土産に買って来てあげたクマさんでした。 こうなる事を予想して、帰って来てからもすぐにはぺーには渡さずについ2日前にあげたばかりだったのに…((((_ _|||))))
11-12-9.jpg

今回は動画が撮れましたので、ぺーがどんな風にお人形さんと一緒に食事をするのか、興味のある方は観て下さいね…≧(´▽`)≦
TVの音や最後の方で入る携帯の着メロには耳を塞いで下さいね


本当にどうしてこんな風にしてご飯を食べるのでしょうね?
どんな意味があるのか…ぺーと話が出来たらいいのですが…ヾ(;´▽`A``

そして食事が終わりました。
11-25-2.jpg

お土産のもう1人のクマちゃん…ぺーにあげようかどうか悩んでしまいます






  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


のぞき見。。。
2008年11月20日 (木) 00:48 | 編集 |
大きいお兄ちゃんの部屋を掃除する時に窓を開けると、ぺーちゃんはそこへヒョイと飛び乗って(腰高窓)、ベランダへ下りるのが日課です(=^エ^=)
11-19-1.jpg

『お母さ~ん、ベランダへ出てもいい?』
11-19-2-1.jpg

『ダメだって言ったって出るんでしょ!』
11-19-2.jpg

ストン…いや、ドスンかな…
ここは西側のベランダでキッチンからも出られるようになっていて、ごみ箱などを置いているのでちょっと恥ずかしいのですが…ヾ(;´▽`A``
11-19-3.jpg

ぺーちゃんがベランダの隙間から覗いているのは、西隣に建っている企業です。
窓の中は見えませんが、中では皆さん必死にお仕事をされているハズです
あちらからは、ぺーが覗いているのが見えているかもしれませんね。
お仕事中、ぺーが覗いちゃってすみません!
11-19-6.jpg

しばらくお隣の企業を覗いた後は、ベランダの一番端に向ってスタスタと。。。
11-19-4.jpg

『お母さ~ん、ここから覗いていい?』
『だめよーー、って言っても見るんでしょ!』
11-19-5.jpg

ぺーが覗いているのは、マンションの西棟の方の1階のお庭です。
こんな所から覗いていたらいけませんよね
写真なんか撮ったらいけませんね…(*_ _)人ゴメンナサイ
11-19-8.jpg

ぺーちゃんは、しばらくのんびりとベランダからの覗き見を楽しんだ後、ここからは「ぺーちゃんの七不思議」の1つなのですが、大きいお兄ちゃんの部屋の窓から出て行ったのに、その窓からは部屋には戻らないのです…\(_ _;)/
母はぺーが部屋に戻れるようにと、大きいお兄ちゃんの部屋の窓を開けたまま家事をしているのですが、ふっと気が付くとぺーが南側のベランダのリビングの前でじーーーっと座って待っているのです(|||0◇0|||)ゲッ!!
(ベランダは南~西へとぐるりとつながっています)
もちろんリビングの窓は閉めていますし、母は出た所から戻って来ると思っていますので、リビングの窓の外にぺーを見つけた時には毎回ドキンとしてしまいます。

『ぺーちゃん、黙っていないでニャンって言うのよっ』
『いつもこっちから帰って来るんだから、ちゃんとこっちの窓を開けておいて欲しいニャン♪ 』





  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


甘えてる?
2008年11月12日 (水) 18:28 | 編集 |
友人と旅行に出掛けたので5日間ほど家を留守にしました。
ぺーちゃんの事は心配でしたが、お父さんもお兄ちゃん達も居たので、それほど寂しい思いはしなかったようです。 
旅行中に夫から↓の写真が届き、ぺーが夜は押入れの中で寝ていると…
ちょっと胸が痛みました…。
11-12-10.jpg

家に戻った時、玄関を開けるとそこにはぺーが待っていてくれて、とても大きな声で 『にゃーー!!』 と3回ほど鳴いて出迎えてくれました
『ぺーちゃん、会いたかったよ~!!』

旅行から戻ってはじめてパソコンに向った時の様子です。
なんか、やけに甘ったれて膝の上にドデ~~ンと!!
ここに乗られるとキーボードが打ち辛くって…
11-12-1.jpg

『ぺーちゃん、どいてくれない?』…と言った途端にガジッ…されました
11-12-2.jpg

変な顔!!  親指と人差し指の間をパクッ…と、よくやられます。
これ、だんだん本気になって来ると放さなくって痛いんですよね
11-12-3.jpg

『痛いーーー!!』 って怒ったら、すぐ隣のテーブルの上に行きこの通りです。
11-12-4.jpg

爪は立てていないけれど、歯でガジガジは…痛いーー
11-12-5.jpg

ふぅ~~、やっと解放された…(´▽`) ホッ♪
『ぺーちゃん、もうおとなしくしていてねっ』
11-12-6.jpg

ぺーちゃん、またまた膝の上に乗って来ました。
うん? ペロペロしているってことは…もしかして…。
11-12-7.jpg

ああ、しっかりとお休みタイムです
この後、母は動くに動けず…でも、まあ仕方ないかぁ~。
しばらく一緒に居てあげられなかったんだから…。
やっぱりちょっとは寂しかったのかなぁ。 ぺーちゃん、甘えてる?
11-12-8.jpg

ぺーちゃんへのお土産、クマさん2人♪  
でも、まだ見せてはいないのです。 
「食事のおとも」 にされちゃうのは、もう少し先に…(*≧m≦*)ププッ
11-12-9.jpg





  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


食事のおとも?
2008年11月04日 (火) 09:30 | 編集 |
「ぺーちゃんの七不思議」…その2
それは、食事の様子なのですが…普段はこのような感じでぺーはご飯を食べています。
11-2-1.jpg

余談ですが…
8月に横浜に行った時に買って来た可愛いエサ入れは、その時は嬉しそうに使ってくれたのですが、すぐにこのエサ入れからは食べなくなってしまいました… (「横浜赤レンガ倉庫に行って来ました♪」の中で紹介)。
10-29-1.jpg

話を戻しますね… 
以前にも書きましたが、ぺーはオモチャの中でも小さな縫いぐるみのお人形さんの類が大好きなんです
不思議な事は、食事をする時にそのお人形さんをエサ場に連れて行くのです。 そして、エサを食べては横に置いたお人形さんをカミカミ。。。またエサを食べてはお人形さんをカミカミ。。。これの繰り返しなのです。 

で、この日も大好きなクマちゃんを連れて行って…食べ終わった時には、こういう状態です。
10-29-2-1.jpg

アップで写してみると…こうなんですよ。
10-29-3-1.jpg

エサ入れに、クマちゃんを入れておくのです…
あれ~? クマちゃんの他にも何か入っていますね! 気が付かなかった
これは、床を傷つけないために被せてある椅子のソックスです…
10-29-6.jpg

ぺーは、この椅子のソックスで遊ぶのも大好きで、少しゆるくなると自分で外してしまいオモチャにします。 でも、これもエサ入れに入れていたとは…ビックリです!!

で、驚いたのはその翌日です。
ぺーはいつものようにクマさんを連れて食事に…。
食べ終わった後を覗いて見ると…うん? なんか変!?
10-29-4.jpg

ガ━━(= ̄□ ̄=)━━ン!!
な、なんと、クマさんがお風呂に…!!!
10-29-5.jpg

こんな事は始めてです…とほほ(=´Д`)ヽ
クマさんは即効でお洗濯に…!!
そして今のところはまだぺーのエジキになってはおりません。
あっ、お人形さんの類は部屋の中にちゃんと飾ってあって 
特にぺーのオモチャとして与えている訳ではないのですが
無断で咥えて行ってしまうのです…
10-29-7.jpg

私が不思議に思うのは…どうして食事の時にお人形さんを連れて行って
カミカミしながら食べるのか…という事なんです。 
家族は 『狩猟本能じゃないの? 獲物だと思っているんだよ』 
と言うのですが…。
そしてもう一つは、食べ終わった時の状態です。 
なぜエサ入れにお人形さんを入れておくのでしょう? 

みなさんのおウチのネコちゃんは、こんなことしますか?





  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。