気がちっちゃくて優しいオスのニャンコのぺーちゃんとやんちゃな弟ニャンコのモンちゃんの日々のお話しです
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) --:-- | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
あの頃はっ!
2008年09月29日 (月) 18:48 | 編集 |
今でこそ体重は7キロもあるぺーちゃんですが、仔猫の頃は人並みに…
いえ、猫並みに体重も少なくとっても身軽で、イタズラもたくさんしていました。
今日はその頃の思い出を少し…。

網戸登りは得意中の得意で何度言っても止めてはくれませんでした。
なんだか猫というよりは、おサルさんみたいですよね・・・(^▽^;)
9-28-3.jpg

これは、網戸の外側から見た所です。
しっかりとしがみついているのですから、これでは網戸もたまりませんよね。
9-28-4.jpg

私が台所に立っていると、後ろから走って来て、いきなり腰の辺りに
飛びついたかと思うと、あっという間に肩まで上がり、首に巻きついて
流しの中の様子を見るのが好きでした。
まるで、エリマキ猫ですよね…(=^エ^=)
9-28-5.jpg

でも、これって、いつもいきなり来るし、それだけでも心臓には悪かったし
ぺーの体重もどんどん増えて来て、乗られる方は大変でした…ヾ(;´▽`A``
今は、ほとんどこの 「エリマキ猫」 はしませんが
先日久々にやってくれたんですよねぇ~。 めまいがしました…(ノ_-;)ハア…

すっかり大人になってしまって一日の大半を寝て過ごしているぺーは
今ではそれほどのイタズラはしなくなりましたが、それでも先日はこんな光景を…!
9-28-6.jpg

大きいお兄ちゃんの部屋なので、散らかっているのが少々恥ずかしいですが…。
タンスの引き出しも開けたままにしておくと、すぐに飛び乗ります。
クローゼットの扉も開けたすきを狙ってすぐに入り込むし…
で、それに気が付かずに 『ぺーちゃんが居ない!!』 って、大騒ぎをして
アチコチ探すとクローゼットの中でスヤスヤ。。。(=-ェ-=).。oOグゥグゥ
と、大きくなってもまだまだ楽しませてもらっています♪




  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


スポンサーサイト
ぺーちゃんのお留守番
2008年09月26日 (金) 00:39 | 編集 |
23日と24日は、お父さんとお母さんと下のお兄ちゃんの3人で温泉に行ってしまいました。
上のお兄ちゃんは、23日はお仕事がお休みだったので、まあ、ちょっとはボクの事をかまってくれたけれど、24日はお仕事。 朝 出て行ったら終電まで帰りません。  昼間はボク一人でお留守番です。

なぜ、お母さん達が温泉に行ったのかと言うと…。
実はお母さんは8月にアンヨの小指を骨折してしまったのです。 
どうしてかって? 
それはテーブルの脚にぶつけたからなのです。 
えっ、そんな事は言わないでって?  もう言っちゃったもんニャン♪
で、先週やっとギブスが外れてテーピングだけになったので、夏休みをまだ取っていなかったお父さんが、お母さんの足の養生のためにって温泉に行く事にしたんだって。 下のお兄ちゃんも一緒に…(〃_ _)σ゛イヂイヂ…
だから、ボクはお留守番
9-25-7.jpg

ぺーちゃん、お母さんだってとっても気掛かりだったのよ。
だからその日の夜に、大きいお兄ちゃんがメ~ルで送ってくれたぺーちゃんの写真を見た時には胸が一杯になって眠れなくなっちゃったのよ。
時間はもう午前0時になるのに、ぺーちゃんは玄関から動かないって。 
みんなが帰って来ると思っていたのかしら…。
大きいお兄ちゃんが携帯で写したから可笑しな色になっちゃったわね。
9-25-2.jpg

しばらくして玄関マットの上にお母さんがいつも使っているエコバッグを置いてあげたらぺーちゃん、その上で寝ちゃったって!  
ぺーちゃん、ごめんね
9-25-1.jpg

翌朝、大きいお兄ちゃんが起きて来ると、ぺーちゃんはリビングの隅に
お母さんのスリッパを持って行って、その上で寝ていたって!
9-25-3.jpg

いつもなら、お父さんとお母さんのお部屋で一緒に寝ているのにね。
寂しくて、つまらなかったのね…。

待ちくたびれたけれど、やっとみんなが帰って来てくれた!!
嬉しかったニャ~ン♪
たぶん玄関で待っているだろうというボクに、「ただいまぁーー!!」って
声をかけるのは、3人のうちの誰が最初か…という話し合いにはお母さんが勝ったみたいで、真っ先にドアを開け、顔を見せてくれました

で、ボクにお土産を買って来てくれました
9-25-4.jpg

カ、カエルだぁーーー (お母さんと下のお兄ちゃんとで選んでくれたんだって)
9-25-5.jpg

なんだか昔っぽいけど、気に入った 
(ぺーちゃんの動きが早かったので写真はボケています…<(_ _*)>)
9-25-6.jpg

この2日間のお留守番の代償がカエル1つ…??
まっ、いいやぁ~。 これ気に入った
でも、お母さん、もう当分お留守番はイヤだからね!!

ぺーちゃん、ごめんね。
帰って来てお部屋に置いてあるぺーちゃんの餌のお皿を見た時に
お母さんは涙が出ちゃったわよ。 一応 お皿は2つ出して行ったんだけど
その2つ共にテンコ盛りになったカリカリ(餌)。。。きっと朝、大きいお兄ちゃんが
出勤する時に入れて行ってくれたのよね。 お母さん達は夜の8時頃に帰って
来たんだけど、それを全く食べていないんだもの…。
ぺーちゃんは、いつもお母さんが隣で見ていてあげないと餌を食べないのよね。
居なければ仕方なく一人で食べるかと思ったんだけど…食べなかったのね。
前の日は、大きいお兄ちゃんが食べる所を見ていてあげたから大丈夫だったそうだけど、ウ○チはしなかったって…。
ぺーちゃん、もう少し頑張ってくれて、餌も食べてウ○チもしてくれるお留守番が出来たら、お母さんは嬉しいんだけど…。
でも、やっぱり寂しくて調子が狂っちゃうか…ごめんね!!




  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


入念な毛づくろい
2008年09月21日 (日) 15:06 | 編集 |
毛づくろいはニャンコの習性でしょうか?
とにかくぺーちゃんは毛づくろいが大好き(?) 
たっぷりと時間を掛けて、いつも入念にお手入れをしています。
特に、眠りに陥る前はとことんやっています。 ペロペロペロペロ。。。
全ての儀式が終わって気持ち良く眠りについたぺーちゃんを
『寝ている姿って可愛いわ~ん』 などと触ろうものなら
即 目を開けて触られた所を中心にまたペロペロペロペロ。。。
まるで 『せっかく綺麗にしたのに、汚い手で触るなよ!!』 とでも言っているみたいに…。
それをされるとなんだか落ち込んでしまします
ニャンコってみんなそんな感じなんでしょうか?

で、この日も始まりました。 
ぺーちゃん、まずはお手々からペロペロペロペロ。。。i1.gif9-21-2.jpg   9-21-3.jpg

次はお腹です…ペロペロペロペロ。。。
9-21-4.jpg   9-21-5.jpg

シュパッーーーー!!! ぺーちゃん、アンヨが真っ直ぐ上がってる
9-21-6.jpg  でもちょっと恥ずかしい

次はアンヨ。 ぺーちゃん、アンヨが長いねっ。
9-21-7.jpg

アンヨの先の方まで…体が柔らかくて羨ましいなっ。 
お母さんなんて…(〃_ _)σ゛イヂイヂ…
9-21-8.jpg

 『あ~あ、くたびれた! ちょっと休憩ね…ヾ(=^ェ^;=)ゞ 』
9-21-9.jpg

気を取り直して…またまたお腹。
9-21-11.jpg   

 『あ~あ、くたびれた! さーーて、そろそろおしまいにしようかにゃ~ん♪』
9-21-10.jpg

 『ちょっと、ちょっと、ぺーちゃん、ここで寝るの? だめよ、お母さん、ここでお仕事するんだから!』
 『なんだよ、今まで黙って見ていたくせにぃ~。 ダメなら最初から言ってよにゃん

怒って姿を消したぺーちゃん、しばらくして探してみると、大好きな押入れの中で
誰にも邪魔をされずに気持ち良さそうに眠っていました
9-21-1.jpg

可愛い
でもね、ぺーちゃん、お母さん、思ったんだけどね…
やっぱり ぺーちゃんはちょっとメタボじゃない? 
きっと お父さんに似ちゃったのね! まったく…
9-21-13.jpg






  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


珍客…?
2008年09月17日 (水) 19:22 | 編集 |
さっきからぺーちゃんが窓の近くでじーーーっと動きません。 なにか居るのか?
9-17-1.jpg

近づいて見てみると、なんと 『カメムシ』 ではありませんか!!
そういえば、昨日、お父さんが帰って来た時に、玄関付近に居たこの子(カメムシさん)をぺーちゃんの遊び相手にって連れて来たのです。 でも、ぺーちゃんが気付く前にカメムシさんが雲隠れ…ゞ( ̄▽ ̄;)おいおい
それが、1日経ってひょっこり現れたのです  ぺーちゃんは、まだ動きません。
9-17-2.jpg

あっ、ちょいちょいと突っつき始めたぁーーーーーー!!
9-17-3.jpg

『ぺーちゃん、カメムシさんを潰したら
もの凄い匂いがするんだよ…((((_ _|||))))…』
9-17-5.jpg

窓の淵からスコーーンと床にカメムシさんを飛ばしたぺーちゃん。
この後も何度か前足でスコーーン、スコーーンとカメムシさんを…
見兼ねた母は、ティッシュでカメムシさんを摘まんでベランダからお外に
ピュ~~ンと放り投げてしまいました。 

9-17-6.jpg

遊び相手を失ったぺーちゃんは、テーブルの上でフテ寝をしています
ぺーちゃん、カメムシさん、ごめんなさい!! 
でもね、臭いのはかなわないから…ヾ(;´▽`A``アセアセ
(って、母はまだカメムシさんの臭いをかいだ事はないのですが…
今度はもう少し害の無いお友達を連れて来てくれるように
お父さんにお願いしておくからねっ♪



  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


寝てます。。。
2008年09月15日 (月) 00:28 | 編集 |
寝てます。。。(洋服タンスの上…足だけ??)
9-13-4.jpg

寝てます。。。(洋服タンスの上…目は開けてるか??)
9-13-5.jpg

寝てます。。。起こしちゃったみたい…叱られましたヾ(;´▽`A``アセアセ
9-13-2.jpg

場所を変え、寝てます。。。(ソファの背…長い尻尾にアンヨ)
9-14-1.jpg

寝てます。。。(ソファーの背…どっぷりとお気楽顔で♪)
9-14-2.jpg

寝てます。。。
9-14-3.jpg

はい、もう撮りませんよ。
ぺーちゃん、今日は一日寝ていました…ヾ(=^ェ^;=)ゞ




  ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ  にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ    bana3.gif


夏の間のお友達♪
2008年09月13日 (土) 01:44 | 編集 |
ボクのおウチはマンションの8階です。
ボクが保護されて来た当時は、やっぱりマンションだったけれど1階でした。
ちっちゃいけれどお庭もあってボクは出しては貰えなかったけれど、そのお庭にはお友達(野良ちゃん)や野鳥がやって来て、ボクは窓越しに見ているだけで最高に幸せでした
だけど1年前にお引越しをして今度は8階…。 お友だちの野良ちゃんも通らないし、野鳥が来る餌台もありません。 ボクはとっても淋しくなりました…

だけど、今年の夏は思いもかけないお友達がベランダからやって来て
ボクは大興奮 それはセミさんです

8階まで飛んで来るんですよね。 すごいです!
ベランダのヒサシの部分にとまったり、編戸にとまったり (写真)。 
その度にボクはわくわくどきどき
それなのにこの日はもっと嬉しい事が! お母さんが洗濯物を取り込もうと窓を開けた途端にセミさんがお部屋の中に飛び込んで来たのです
ジージージーと鳴きながら部屋の中を飛び回るセミさんにボクは大喜び!
でも、壁にとまった時にお母さんが植木鉢のカバーを使ってセミさんを捕まえちゃった…。
『この中にセミさんがいるのにぃーーー。 お母さん、出してよーーー』

お母さんは、セミさんをベランダに…。 ボクも一緒にベランダに飛び出しました。
嬉しいにゃ~ん
9-11-1.jpg

チョイ、チョイ!!  『セミさん、遊ぼーよ』
9-11-3.jpg    9-11-2.jpg

だけど、しばらくしてセミさんは力を振り絞ってお空へ飛んで行ってしまいました。
『あ~ら、ぺーちゃん、お友達が行っちゃったわね』9-12-2.jpg

『ぺーちゃん、セミさん、また来てくれるわよ

※生後1ヶ月半頃のボクです。 十分にお気楽
9-12-1.jpg


 ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ 



はじめまして、ぺーちゃんです♪
2008年09月11日 (木) 00:11 | 編集 |
はじめまして! ボクの名前は 『ペドロ』 です。
でも、おウチの人達は 『ぺーちゃん』 とか 『ペコちゃん』 と呼びます。
だ~れも 『ペドロ』 とは呼ばないのはなぜでしょうか??
まあ、いいや♪
08-9-11-1.jpg

今 4歳とちょっと、茶猫のmixで体重は約7キロもある立派な男の子です。 
どうぞヨロシク
4年前、ボクはある高校の靴箱の中に置き去りにされていました
その学校の高校生が、今のボクのおウチのお兄ちゃんに連絡をしてくれ
お母さんとお兄ちゃんの2人が車で来てくれました。 すぐに連れて帰りたいと言うお兄ちゃんとは対象的にお母さんは、『ウチでは猫は飼えないわよ…』 などと消極的…
『おばさん、連れて帰ってもしも飼えそうになかったら、また連れて来て下さい! 
そうしたらまた飼ってくれる人を探しますから! 一応お試し…ってことで
お試し…と言うことでボクを連れて帰ってくれる事になったのですが、帰る途中の
ホームセンターでしっかりとボクのトイレとミルクとご飯(離乳食)を買ってくれました。 飼う気、まんまんじゃん

帰るとすぐにボクは近所の獣医さんの所に連れて行かれました。
ボクの目は、やっと見えるようになって来たばかりで生まれてから2週間ぐらいだったそうです。 (当時のボクです
08-9-11-2.jpg

でも、お腹の中に悪い虫も居なくて、耳の中はちょっと汚かったけれど
比較的ボクは綺麗な子でした
家では下のお兄ちゃんもボクを歓迎してくれました! お母さんはさっそく当時単身赴任をしていたお父さんに連絡を… 『飼ってあげたら?』
お父さんのこの一言でボクは晴れて家族の一員として迎えられる事になりました
まだ哺乳瓶でしかミルクを飲めず、夜中も何度もピ~ピ~と鳴き、排泄も自分の力では出来なかったボクをお母さんもお兄ちゃん達も一生懸命にお世話をしてくれました。 (当時のボクです
9-8-5.jpg

単身赴任中だったお父さんも家に戻って来る度にボクを見ては 
『ちっちゃーーい!』 『踏みつぶしそうで怖いよ~~』 などと言いながら
可愛がってくれました
みんなの愛情に包まれながら、ボクはお気楽な毎日を過ごすようになって行きました。
9-8-6.jpg

こんな生い立ちを持つボクですが、これからもどうぞヨロシク
9-10-1.gif




   ★よろしかったらクリックして応援して下さいね★
にほんブログ村 猫ブログへ にほんブログ村 猫ブログ MIX茶猫へ にほんブログ村 猫ブログ 猫 完全室内飼いへ 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。